clione clitiques

Jun 06 2012

 「まずは事実と違う表記など、こちらの確認不足が大きい。そこにシステムや人選に関する批判など、いくつかの批判が複合的に重なってこうなってしまった。ある程度の物議を醸すかなとは何となく思っていました。批判もされないようであれば、評価してくれる人もいないだろうと。でも、ここまでとは……」

 家入氏がこう率直に語るように、事実関係のミスが大きかった。リバティーのメンバーで、スタディギフトの企画を発案した著名ブロガーの「ヨシナガ」こと吉永龍樹氏(33)は、「彼女の在籍証明を取るなどしっかりと確認をしなかったのは本当にミス。ただ、本人も極めて曖昧な状況で認識しており、故意に退学を伏せていたわけではない」と説明する。

 スタディギフトは活動停止までに、正しい表記に改めるなど5回以上の更新・修正を行った。しかし次は「彼女個人を支援するサイト」に見えてしまったことが油を注ぐ。

 もしもスタディギフトが、彼女の支援だけでなく、彼女も含めた5人や10人の支援募集から始まっていたら、結果は変わっていたかもしれない。

1 note

  1. takeshi reblogged this from clione
  2. clione posted this
Page 1 of 1