clione clitiques

Jul 29 2014

熱狂的なカープファン「カープ女子」が話題となっているが、23日、そのカープ女子達が広島県をPRしようと神宮球場で「泣ける!広島」というガイドブックを配布。表紙は広島出身のPerfumeで、人気のため増刷中だという。

「Perfumeは大本彩乃、樫野有香、西脇綾香の全員が広島県出身ですから、広島愛は強いですよ。西脇さんなんて、上京した今でも『広島弁が私の公用語』というくらいです。元々Perfumeは、テレビ新広島が運営する『アクターズスクール広島』のスクール内ユニットとして結成されました。彼女たちが小学校6年生だった頃です(翌年に大本が加入)。インディーズデビューし、広島限定のローカルアイドルとして活躍。ショッピングセンターや商店街の盆踊りイベントに出演するなど、地域に根差した活動をしていましたね。東京でブレイクした後に広島に凱旋した際は、メンバー全員が号泣してたのが印象的です」(芸能関係者)

 まさに広島が生んだユニットというわけだが、彼女たちにはある野望があるという。

 芸能関係者が続ける。

「Perfumeの目標は自分たちが売れる事と、広島県をもっと皆に知ってもらいたいという事。なので今回のガイドブック表紙は凄く嬉しかったと思いますよ。そして一番の野望は紅白歌合戦です。2009年から6年連続で出場していますが、『いつか広島からの中継出演を!』という願いがあるんです。それも舞台は観光地ではなく、上京前によく行った商店街。演出上難しいとは思いますが、ローカルアイドルから紅白歌手にまでなった彼女たちですから、近いうちに叶えてくれるかもしれませんね」

 大みそか、地元愛を忘れないPerfumeが広島の地で歌う姿をいつか観てみたいものだ。

2 notes

Jul 28 2014
7/11は京都造形芸術大学にて空間演出デザイン学科1年生の授業。これまで取り組んできたことを発表するという。グループワークの内容を7人ずつ前に立って発表する。あるチームにいた女子学生が発表中にふざけていたので厳しく注意する。ふざけていても一人前に語ることができるならいい。試しに今回のデザインについて思うところを述べよと語らせてみると、グループワークに参加してなかったので語れないと開き直る。百歩譲って、参加してなくても素晴らしいアイデアがあるならいい。続けて語らせてみるも、アイデアがあまりに稚拙で情けない。デザインの入口にも立てていないことを指摘すると、人それぞれの考えがあっていいのではないかという。よくある逃げ口上だ。各自のアイデアを高め、それぞれのアイデアを持ち寄り、さらにそれらを統合させて具体的な提案を生み出すのがグループワークだ。今日はその発表の日。そこで「人それぞれの考えがあっていいんじゃないですか?」はない。何より問題なのは、学科の他の学生たちが「あんなレベルでいいんだ」と勘違いしてしまうこと。それを感じたので、ダメなものはダメだと厳しく伝えて退席させた。彼女は、逃げ続ける人生からいつか脱却しなければならないだろう。

15 notes

+

プロに無償で仕事を頼む人は、”手に職系”の人達が”技術”をお金に変えて生活しているということを理解できていないのだと思います。
別の言い方をするなら『金=モノ』としか思えていない。


“技術”を無理やりモノに置き換えて例えると、

八百屋さんに「このリンゴ、タダでちょうだい」とか、
「今日の買い物分、全部タダにして」と言っているようなものです。
場合によっては、「数日分の買い物をタダにして」位のこともあるかも。

文頭の天王寺区役所の場合だと、
さらに「ここの店はタダでくれるよー!って宣伝してあげるね」という感じでしょうか。

1 note

Jul 27 2014

中島:でもさ、美大はそういう危機感を全然持ってないよね。

伊藤:今、日本のどこの大学も教育改革が必要ですよね。学生は文系、理系の区別なく本当の意味での教養(リベラル・アーツ)を学ぶべきだし、工学と芸術を両方学べたほうがいい。そして課題制作で作品をバリバリ作った方がいいし。

齋藤:独学で言うと、プログラマは独学が一番強いですよね。楽器買う金ないから手元にあるPCでプログラミングして(楽器を)作ろうとか、そういう志持ってる子の方が断トツ伸びます。更に言うと、理系の子たちは、最近マーケティングスキルやデザインスキルを独学で学んでる。これまでの文系が理系化してるその逆パターン。一人完結のスタートアップの流れが出てきた。今までは主語に文系の人がいて、理系の人達がその下にいる構図だったのが変わってきてますね。

15 notes

Jul 26 2014
地震が少ない地域は建物が耐震構造になってないので
大したことないって余裕こいてる日本人は逃げ遅れて死ぬらしい
郷に入れば郷に従えで、海外で地震に遭遇したら現地人と一緒にビビるのが正解だと

849 notes

+
去年ツイッターで得た、節電的に正しいエアコンの使い方「暑くなりそうな日は、気温の低い朝のうちからつけっぱなし」は本当に効果的。昨夏の電気代すごく安くなったよ。ちなみに間違った使い方は「こまめにオンオフ」。

776 notes

+
親戚多くて年2回ペースで葬式がある俺登場

葬式で要注意なのは死んだ直後。
死んだ直後は取り乱してわけわからん事になるので、とにかく
協力者や他の家族がいるなら、泣いてないで家の掃除をさせる。
で、業者に『家に運んでもらう』
業者は葬式屋と組んでて、あの手この手で葬式場へ運んで
葬式を断れなくさせようとしてくる。だから絶対家に運べ。
もっと安上がりなのは自力でレンタカー借りてロングバンで無理やり運ぶ
方法もあるが、近所に不審がられるからオススメできない。

会場が必要なら葬式場じゃなくても全く問題ない。
葬式屋じゃなきゃ葬式出来ないなんて思ってるのは完全なアホ。
自宅が狭くて無理って言うなら
適当な会場に祭壇(レンタルで何と、3万から5万円)と、花屋のデリバリー。
計10万あれば出来る。もっと言えば、祭壇なんて日曜大工出来る人なら1万円で…

通夜は「家族だけで」と言って追い返すか、家に泊まってもらえ。
線香蝋燭役は誰か残れば良い。まぁつったって通夜やりたいだろうし
畳の部屋で葬式やって貸し布団レンタルが一番いいだろうな。体面的に。
食事はオリジン弁当とかのオードブルセットとジュース発泡酒で十分。
告別式は適当に。坊主には大体通夜5戒名5(通夜で計10)告別5包めば十分。
何人呼ぶかわからんが、このぐらいやれば花代でまずアシは出ない。
やろうと思えば、火葬以外は全部自宅でできるんだよ。葬式は。
事前に死亡届と火葬許可貰っとくの忘れんな。火葬場は公営のとこ予約しとけ。
火葬許可は埋葬届になるから大事に持っておけよ。墓? 知るか。

2,462 notes

+
胃がもたれたら、5分以上体の右側を下にして寝ると改善されるといわれます。しかし、瀑状胃(ばくじょうい)という形をしている人(10人中3人程度)は、消化に時間がかかり、食べたものが胃の上部に滞り、胃の下部で分泌される胃酸が利用されず過剰となるため、胃炎をおこしやすくなるので、食後は体の左側を下にして横向きになり、次にうつぶせになり、最後に体の右側を下にして横向きになると消化によいそうです。

196 notes

+

51万8000人の中高生がネット依存と言われると多く感じるが、これは中高生の9%程度であり、残りの約90%は普通に自我を形成させて思春期を超えて大人になっていく。「単にネット利用に問題のある子供が全国にいるということであり、数はあまり意味がない。それよりも、自分の周囲の子供がそれに含まれていないのかを考えるべき」(墨岡氏)。

医療の世界でもネット依存の窓口が増えつつある。「子供の異常を感じたら専門家の治療を受けるべき。まずは近くのネットアドバイザーや学校の先生、カウンセラーなどに相談を」。

中高生の9%が病的との説も!? “ネット依存”とは何か、治療が必要なのか」(Internet Watch2014年6月13日)

一律に無理やりデバイスを取り上げてみたり規制する法律を作ってみたりしたがる大人たちはまずここを100回ぐらい音読するといい。

(via h-yamaguchi)

221 notes

+
意識していないと
気が付かないかもしれませんが、
数ある文庫レーベルの中で、
唯一、新潮文庫にだけあるものです。
ここまで言えば、
わかった方も多いでしょう。

そう、これです。



この紐しおりのことを
出版用語で「スピン」と呼びますが、
第三期(連載第3回参照)が始まった
1933年から終戦直後の物資不足の時代を除き、
新潮文庫には現在まで一貫して
このスピンが付いています。
もっとも、
昔は他の文庫にもスピンはあり、
新潮文庫独自のもの、
というわけではありませんでした。
ところが、
コストダウンなどの理由で
スピンを取りやめる文庫が増え、
いつのまにか、
新潮文庫にだけスピンがついている
という状況になってしまいました。
意図せず新潮文庫の
「隠れたシンボル」
とも言える存在になったのです。

たしかにスピンをつけるには、
それなりのコストがかかります。
新潮文庫では、
その上面
天:てん、と言う。逆に下面は地:ち
 背の反対側は小口:こぐち、という)が、
少し不揃いになっていることをご存知でしょうか。



これはスピンを入れるために
出版用語で「天アンカット」
呼ばれる製本手法をとるためです。
一見したところでは、
天、地、小口の三方を切り揃える
一般的な「三方裁ち」の方が
コストのかかりそうなものですが、
じつは天アンカットの方が、
紙の折り方
(本は通常、大きな紙に複数頁分をまとめて刷ってから、
 それを何度も折り返し、
 折り曲げた部分を裁ち落として、形にしてゆくのです)
や揃え方にも工夫が必要で、
工程も増え、製本代が割高になります。
もちろんスピンそのものの原材料費や
スピンをつける工賃もかかります。

経費の捉え方にもよるのですが、
スピンのためのコストは、
一冊あたり10円ほどになります。
しかし新潮文庫では、
他の面でコストダウンをはかることで、
スピンをつけても
読者の皆さんに安価で文庫を提供している
と自信をもって言えます。

ほぼ日刊イトイ新聞 - 新潮文庫のささやかな秘密。

スピン付きの文庫には、最近「星海社」が参戦して2社体制になりましたな。

(via yukiminagawa)

(via kiri2)

901 notes

Page 1 of 3714